« ブログ日記を開設しました!! | トップページ | 紙ジャケ残酷物語 »

2005年12月11日 (日)

我がいとしの坊主(ぼうず)

20051211 最初の投稿記事がオーディオの紹介とゆーのは、特に意図があったワケではないです。ただ単に「ブログに画像を挿入する」とゆーコトを、試したかっただけ。すんません。。。

...で、写真にあるBOSEのウェーブ・ミュージック・システムはともべの愛用の1台なのです。

なんてったって、フツーのラジカセをさらに一回り小さくしたようなサイズなのに、もんのスゴイいい音が出るからです。重低音なんか大型コンポ並の迫力があります。これは有名なBOSEの「キャノン・ウーファー」(でっかい筒みたいなスピーカー)の技術を応用しているからで、ウェーブ・ミュージック・システム本体の中に、長ーい管がぐにゃぐにゃになって入っているのです。この管で低音を共振させて、重低音を作っているのデスね。

ともべはちゃんとしたフル・システムのコンポもスタジオには持っているのだけれども、それでもこのBOSEでも音楽を聴きたくなる。本当に「惚れ込む音」なのです。ちなみに朝目覚めに音楽聴く時は、いつもこのBOSEです。もう大好き!!だた1つ難点は、CDが全面からのオート・ローディングなんだけれど、最近よくあるCD-Rで表面にプリントしたやつなんかだと、びみょーに盤が厚すぎてロードしてくれない。だからともべが大好きな「西新宿で買ったブート(笑)」なんかだと、聴けないやつがケッコウあったりする。でもそれ以外は大満足です。

通信販売オンリーで、値段が7万5千円とケッコウ高いのだけれども(ヘタなCDラジカセなら2~3台買えるネ!)、今ポータブルなオーディオの購入を考えているヒトがいたら、ともべ真っ先に薦めます。CDとFM、AMのラジオが聴けて、録音機能は全くナシ。とーぜんMDなんてゆーコドモのオモチャなんか付いていない。でも「純粋にいい音で音楽が聴きたい」向きには、ゼッタイに損な買い物にはならないと断言します。

ちなみにともべ、BOSE社からワイロなんか貰ってないからネ...(笑)。

|

« ブログ日記を開設しました!! | トップページ | 紙ジャケ残酷物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/7569514

この記事へのトラックバック一覧です: 我がいとしの坊主(ぼうず):

« ブログ日記を開設しました!! | トップページ | 紙ジャケ残酷物語 »