« 紙ジャケ残酷物語 | トップページ | なにげに2005年を振り返ってみる »

2005年12月25日 (日)

(続編)DVD残酷物語(笑)

20051224 今日わクリスマス・イブ。で、イブの夜になんでブログの更新なんかやってるのか??誰かなんとかしてくれ。(藁)

思えば学生時代のクリスマス・イブは楽しかった。ともべは大学が立教大学でミッション系なモンだから、イヴは真夜中にチャペルで深夜礼拝がある。で、サークルの仲間みんなで深夜礼拝に参加して、イエス・キリスト様に敬虔な祈りを捧げ...そのあと池袋の街に繰り出して居酒屋で朝までドンチャンやるのであった。(笑) バチあたりモンっ!!

...で、今回のお題は前回の続き。DVDは別に意識してコレクションしてるワケではないのだけれど、どんどん増殖して気が付いたら写真のよーになってた(笑)。数えたら80枚以上。哀しきかなオタクのサガ...。

でも写真にあるのは、ほとんど全部ロック系のコンサートもの。まちがってもア○ルトDVDなんかはないからねっと!!(笑) コンサートDVDって基本的に「繰り返し観る」ものだと思うのだけれど、CDと違ってDVDは「通勤電車の中で」とか「パソコンをやりながら」とか、チトきびしい。鑑賞時間を完全に占有されてしまうので、ナカナカ繰り返し観ている時間が取れない。だからほとんどのDVDが一回観たキリになってる。もったいないよネ。

あとブートのライヴDVDのケッコウあるのだけれど、何か画質がビミョーにコマ落ちしたみたいに見えるものもあって、あんまよろしくない。そのスジに詳しいヒトに教えてもらったら、DVDの記録フォーマットであるMPEG2って、PCにはすっごく負荷のかかる処理なんだって。で、エンコーディングの際にPCに十分な処理能力がなかったり、処理時間を短縮してやったりすると、画像がコマ落ちするらしい。だからブートのライヴ・ビデオがVHSからDVDで出直して、かえって画質が悪くなってる、なんてハナシは十分にあることなんだよね。

あと最近のライヴDVD乱発状態に関して思うことは、ともべが新入社員だったころ(1987年くらい)にはまだロック系のライブ・ビデオって珍しかった。ともべはなけなしの給料握り締めて西新宿でブートのビデオ買って、胸をときめかせながら何回も繰り返し観たもんでした。ガブリエル時代のジェネシスのライブなんか、ホント感動モンだったんだから。でも手軽に高画質でライヴが楽しめるようになればなるホド、あのころの新鮮なときめきは、どんどんなくなっていっちゃいましたネ。ちとさみしい...。

あとハナシ変わるけど、ともべようやくMixiに登録しました。この日記もMixiに登録されてます。これからは、Mixiをベースにして音楽活動のネットワークを広げていく予定です。

|

« 紙ジャケ残酷物語 | トップページ | なにげに2005年を振り返ってみる »

コメント

ちーす友部さん、西川です。mixi参加記念の書き込みです。

ライブDVDってほんとにリピートしませんね。CDと違ってイベント性の強いものなので、一度確認すると満足しちゃうせいでしょうか。そのせいか、ライブ映像はあんまり増えません。ただ唯一たまにみたくなるのがあって、それはトーキングヘッズの「ストップ・メイキング・センス」(正式にはこれ映画ですが)。ツェッペリンですらほとんど見返さないのに、これだけはなんか変な習慣性があるみたい。

>>あとハナシ変わるけど、ともべようやくMixiに登録しました。この日記もMixiに登録されてます。
>>これからは、Mixiをベースにして音楽活動のネットワークを広げていく予定です。

 mixiって今年のヒット商品でもあるSNC(ソーシャル・ネットワーキング・サークル)のひとつで、現在も増殖中ですが、なんか私はパソコン通信に近いものを感じます。マイミクシィでつながる人は現実に(オフライン・オンライン共に)つきあいのある、あるいは、過去にあった人がほとんどでmixi入って知り合った人というのはまだいません。

 まずは興味のあるコミュニティに入って、そこでいろいろと意見を交わしてみるのがよいでしょう。(西川はほとんどやってませんけど)これがパソコン通信のフォーラムに近いもので、そこで常連さんになれば新しいネットワークが広がっていくと思います。もっともパソ通の場合はかなり厳密にフォーラムが管理されていましたが、mixiのコミュは簡単に立ち上げる事ができるので盛り上がらないと参加者が定着せず自然消滅という事もあります。まあ、楽しんでやってれば何事も人はついてくるものなので、まずは積極的に遊んでみてください。

投稿: | 2005年12月26日 (月) 16時15分

西川さん、こんにちは!!
初コメントどーもありがとうございます!!

ライヴDVDをリピートしないのは、西川さんも同じでしたか...。やっぱコンサートを1回観て満足するのと、同じ感覚なのでしょうね。
でもともべ的には、「一生のうちには、何度か見るだろう(笑)」なんてコトも考えて、長ーい目で見てコレクションしています。
「老後の楽しみ(笑)」増えるし...。

あとMixiですが、ともべは昔Niftyのフォーラムも若干体験していますので、やっぱ感覚的にはワリと近いものを感じていました。
ただニフのフォーラムと違って管理人がいない分だけコミュニティが乱立しているので、ちょっととまどっています。
お正月休みにまず2~3のコミュニティーに参加してみて、まずは感触を探ってみようかと思っています。
アドバイスどうもありがとうございました!!

>>楽しんでやっていれば何事も人はついてくるもの
さすがは西川さん、いつもながらのご達観、敬服致します。
(ホンネです。イヤミでないからね(笑))

ところで西川さん、飲みましょ~ネ!!(笑)
(こればっか...)

でわでわ。。。

投稿: ともべ | 2005年12月28日 (水) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/7814232

この記事へのトラックバック一覧です: (続編)DVD残酷物語(笑):

« 紙ジャケ残酷物語 | トップページ | なにげに2005年を振り返ってみる »