« 「深紫伝説」の王様わどこへいった?? | トップページ | 改めてPSE法お考える »

2006年3月26日 (日)

ご主人さまの声が聴こえる...

20060326 昨日は用事がてら立川へ行って、帰りに立川のHMVに寄った。写真はHMV立川店の店構え。やっぱCDショップをウロウロするのって、ワクワクする。

HMVってタワーレコードと双璧をなす巨大CDショップだけれど(ヴァージン・メガストアは潰れちゃったから...)、お店の名前の由来を知らないヒトは案外多い。HMVは実はビクターの系列ショップで、ビクターのロゴ・マーク(犬が蓄音機の音を聴いているヤツね♪)の名称が「His Master’s Voice (彼のご主人様の声)」とゆーのです。この「His Master’s Voice」の頭文字を取って「HMV」なのデスね。どーだ、べんきょーになったろ!!(笑)

...で、HMVもAmazon.comと並んでWebショップも精力的に展開しているのだけれども、ともべ実はネットでCD買うときにはHMVのWebショップが一番多い。最近特に思うのはCD買うのに店舗に出向くよりも、ネットのほーがはるかに在庫が充実しているとゆーコト。特にともべみたいにマニアックなCDばっか買いたがる(笑)バヤイには、特にその傾向が強い。ネットで検索してあったブツがショップに行くとだいたい無かったりする。やっぱ実店舗は場所代や陳列コストがかかるから、本当に「売れスジ」しか置かないのだなーと実感している。

あとディスク・ユニオンのプログレ館なんかもネット・ショップを展開してるケド、ココなんかもカナーリ極端。ネットではやったらと在庫が充実しているのに、店舗のほうはほんの一部しか置いてないカンジがする。ちなみにユニオンのネット・ショップはあんま使わない。クレジット決済が利かないから。受け取りが商品代引きの宅配便のみなので、家族が受け取ると額面がバレバレ(笑)。あとでちょーウルさいので(笑)、「CD通販は金額が家族にバレない方法でね♪」がともべの基本。

...と、ゆーワケでいつもは通販を利用しているともべだけれど、たまに今回みたくショップをウロウロするのわ、やっぱ楽しい。思わぬ「掘り出しモノ」だあったりするから。ちなみに今回の戦利品は以下の4点。

・「悲しいほど貴方が好き」/ZARD (ニュー・シングル)

・「ラヴリー・トゥー・シー・ユー・ライヴ」/ムーディー・ブルース (ムーディーズの2005年最新ライヴのDVD)

・「虹伝説」/高中正義 (紙ジャケ・リマスター)

・「グレイテスト・ヒッツ」/加山雄三 (大笑)

なぜ最後が加山雄三のベストなのか??が超ミソなのですが(笑)、よーわだた単に聴きたかっただけ。何曲か好きな曲があるから。

てなワケで、また「福沢諭吉1枚ぐらい」お、立川に落としてきてしまいましたとさ...あぁ...。昨今の「紙ジャケラッシュ」あんど、このテの買い物でわ、「貯金、貯まらないよぉぉぉぉ~!!」(泣)

|

« 「深紫伝説」の王様わどこへいった?? | トップページ | 改めてPSE法お考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/9265967

この記事へのトラックバック一覧です: ご主人さまの声が聴こえる...:

« 「深紫伝説」の王様わどこへいった?? | トップページ | 改めてPSE法お考える »