« 祝っ!!エニド紙ジャケ発売決定!! | トップページ | 祝っ!!コロシアム初来日決定!! »

2006年10月21日 (土)

続・我がいとしの坊主(ぼうず)

20061021 写真はこの10月1日に発売されたばかりの、BOSEの「アコースティック・ウェーブ・ミュージック・システムII」。コレ雑誌広告なんかで見ててず~っと気になってたんだケド、遂にガマンの緒が切れて「衝動買いっ!!」(笑)。...で、今週はずっとコレで音楽を楽しんでました。

ちなみにともべわ勤務先は臨海副都心の豊洲にあるんだケド、元々は「陸の孤島(笑)」だったこの地域も最近は開発がものすごくて、つい最近会社のそばに「ららぽーと豊洲」なる巨大なショッピング・モールができた。で、BOSEのWebサイト見てたら、その中にBOSEのショールームができたのを目出たく発見!!さっそく仕事の帰りに立ち寄って、お目当ての「アコースティック・ウェーブ・ミュージック・システムII」を試聴させてもらいました。で、あまりの音の良さに驚嘆したともべわ、ついにその場で「衝動買いっ!!」(笑)。こーゆーのをキット「おろかもの」とゆーのでせう(笑)。(...こ~んなコトしてるから、昨今でわ「結婚できない男」とか呼ばれちゃうノダ(大笑)) 色は白と黒があって、一般的には黒のほうが人気があって在庫薄だってことらしーんだけれども、やっぱともべわBOSEのこのテのオーディオは、「ウェーブ・レディオ」の時代から白がイメージ・カラーだと思っているので、写真のやうに迷わず白を選びました。

...で、カンジンの音なんだケド、とにかく「ものスゴく良い!!」。従来型の「ウェーブ・ミュージック・システム」のアップグレード版だと思ったら大マチガイです。ほっとんど「別モノ」。従来型のほうは「このCDラジカセ・サイズの本体で、こんだけスゴイ重低音を鳴らしてマス」みたいな、「超小型サイズに比して良い音」がウリだったと思うんだけれど(~だった、とか言っても、あっちもまだ現行機種だからネ!)、この新しい「~II」のほうは、「CDプレーヤー、アンプ、スピーカーの一体型にして、大型のシステム・コンポーネントに真っ向からケンカを売るよーな大迫力な音(笑)」になってます。とっても一体型とは思えないリッチで充実した音です。BOSEショールームの店員さんも「ヘタにコンポーネントを組み合わせるよりも、コッチのほうが良い音がする」と言ってましたネ。

もっと具体的にゆーと、従来このテのBOSEでは比較的弱かった音の左右の定位感もずいぶんと改善されて、広がりのあるサウンドが部屋一杯に響きます。音の厚みや奥行き感も十分で、特にドラムなんかは非常にコシのある素晴らしい音で鳴ってくれます。そしてなにより、高域から中域、低域に到るまで、まんべんなくバランス良く鳴ってくれる「フル・レンジ感」は、従来型にはゼッタイになかったモノです。まあ、従来型が「スピーカー2ケ+ウェーブ・ガイド(低音を共振・増幅させる筒です)」だけの構成だったのに対して、この新型は「さらに口径の大きいスピーカー2ケ+専用ウーファー1ケ+さらに容積の大きいウェーブ・ガイド」なのだから、音が全く違うのはトーゼンですよね。

...なので、ともべ今までわ小型オーディオとなると真っ先に従来型の「ヴェーブ・ミュージック・システム」を誰彼構わずオススメしていたのデスが(笑)、今わこの「~II」のほーをゼッタイにオススメします。ほんとーに「サウンドに酔える」音がするんだから。デザインも写真のやうにステキで、お部屋のインテリアとしてもバッチシだしネ。(...ただしこのデザインを見て「PCサーバみたい...」とのたまわった知人がいた(笑)。こらぁぁぁぁぁぁ!!そんなコト言われたら、ホントにPCサーバに見えてきちゃうぢぁないかぁぁぁぁっー!!(笑) )

ちなみに今回ご紹介した、BOSEの「アコースティック・ウェーブ・ミュージック・システムII」のもっと詳しい情報はコチラです。 (↓)

http://www.bose-export.com/products/personal/awms2/index.html

|

« 祝っ!!エニド紙ジャケ発売決定!! | トップページ | 祝っ!!コロシアム初来日決定!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/12368939

この記事へのトラックバック一覧です: 続・我がいとしの坊主(ぼうず):

« 祝っ!!エニド紙ジャケ発売決定!! | トップページ | 祝っ!!コロシアム初来日決定!! »