« 2009年あけましておめでとうございますーっ!! | トップページ | カーヴド・エアの来日公演を観てきました!! »

2009年1月11日 (日)

新曲わバッハをロック・アレンジで!!

20090111_1 写真わ本日のスタジオ風景。(写真①) 新年が明けて、ともべもさっそく新曲の創作に取り掛かりました。新曲はバッハ「チェンバロ協奏曲第5番 ヘ短調:第2楽章 ラルゴ」です。セミ・クラシックとしてもとっても有名な曲です。

昨年の「アフターセブン・コンサート」ではバッハの「G線上のアリア」「主よ人の望みのよろこびよ」をロックにアレンジして演奏して、好評を博しました。ともべ自身もこれにインスピレーションを得て

「バッハのアレンジものを、きちんとスタジオ・レコーディングの形で創りたいなぁ~...」

なーんて思っていたモンで、今回の選曲に至った次第です。

アレンジわ基本、8ビートのロックで、メインのキーボードはハモンド・オルガンを使用します。お察しのイイ方はすでにお判りのとおり、つまるトコロわ

「青い影」(笑)

みたいな音楽を作りたいと思っております。

原曲は1コーラスですが、これを2コーラスの繰り返しにして、後半はハモンドをバックにエレキ・ギターにリードを取らせるつもりです。何かとシンセのストリングス系やブラス系の音でゴテゴテと塗りたくった曲想が多いともべの作品の中では、比較的シンプルに、かつロック的に仕上げよーと思っていまふ。

20090111_2バッハのアレンジものを演るとゆーコトわ、オリジナルの作品と違って、いかんせん

楽譜があるのが超ウレシイ!!(写真②)

現在はまだ楽譜を見ながら演奏の練習をしている段階なのデスが、じきに本チャンもののレコーディングにスグ入ります。曲も、アレンジもぜーんぶ決まっているんだから、今回わプリプロの作成わナシ。

従来の創作だと、作曲とプロプロの作成だけで前半の何ヶ月かはつぶれちゃうんだけれども、今回それがないので、レコーディング自体も極めて早く上がる見込みです。できれば春頃にはWeb配信までこぎ着けたいと思っています。ただやっぱ一番の難関はエレキ・ギターの演奏で、バッハのメロディーって、ゆったりしているよーで結構パッセージが速かったりする。これをギターできちんと弾きこなせるまでが、ちょっと時間がかかりそう...。

20090111_3なお、音源の参考としてわ曽根麻矢子のCD「シャコンヌ」に収録されている、同曲のチェンバロ演奏を参考にしました。(写真③)やっぱ少ない楽器でシンプルに演奏するのがイイカンジな曲なので、あえてバリバリのロック・バージョンにするのは、また新たな世界を創出できるものと思っています。

...ってなワケで新曲レコーディングのご報告。でもコレばっかやってるワケぢゃーなくて、来週の土曜日わ待ちに待ったカーヴド・エアの来日公演が控えているし(コンサート後のサイン会、やるそーですっ!!やった!!)、その翌週には立教大学・音団連OBの新年会があったりと、イロイロ他の予定も詰まっているんだけれどもネ...でも、頑張りまぁ~す!!

今年は1曲目が早く上がったら、2曲目も創るノダ...

|

« 2009年あけましておめでとうございますーっ!! | トップページ | カーヴド・エアの来日公演を観てきました!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/43710925

この記事へのトラックバック一覧です: 新曲わバッハをロック・アレンジで!!:

« 2009年あけましておめでとうございますーっ!! | トップページ | カーヴド・エアの来日公演を観てきました!! »