« ウェザー・リポートの紙ジャケCD!! | トップページ | UKZのニュー・シングルと、巨大ステーキ... »

2009年2月 9日 (月)

初春の西新宿わ、まだ寒かった...

20090209_1 暦の上でわ、もう春...ってなワケで、昨日2月8日(日)にひさびさに行ってまいりました、

西新宿”玉砕”ツアー(笑)。

昨日の東京わお天気は良かったものの、風が冷たくてまだまだ寒かった。

西武新宿駅にお昼前には着いて、まずはハラごしらえ(笑)。今回わ「広島つけめん ばくだん屋」さんにお邪魔しました。(写真①)このお店、マイミクの星屑ネコさんがMixiの日記で取り上げていて、

「ここならいつもウロウロしてるあたりじゃーん!!」

ってなワケで、今回行ってみた次第です。なんでも昨今テレビで紹介されたとかで、普段は行列ができているとか...ともべが行ったときにわ、行列はできていなかったけれど、お店は混んでいましたネ。

20090209_2注文して出てきた「広島つけめん」が写真②。冷たい麺の上に、野菜がテンコ盛りになっています。コレを「辛いタレ」につけて頂きます。右側の「タレ」は、辛さを1倍から20倍まで選べて、辛いモノが大好きなともべわ、今回「辛さ10倍」にチャレンジしてみました。あっさりした冷たい麺にコクのある辛いタレがからみ込んで、

とっても美味っ!!

でしたネ。同じ「辛い系ラーメン」でも、「蒙古タンメン 中本」とわまた違った、さっぱりとして軽いカンジがGOODでした。ただ「辛さ10倍」は十分に辛かったものの、ともべわ

「まだまだいけるっ!!」(笑)

って思いましたネ。次わ「辛さ15倍」に挑戦するノダ...(笑)

20090209_3...てなカンジで始まった今回の西新宿ツアー、戦利品わ以下の通り。(写真③~⑤)

・「詠時感」/エイジア (ファースト紙ジャケのSHM-CD再発)

・「アルファ」/エイジア (同じく2ndの紙ジャケ)

・「アストラ」/エイジア (同じく3rd)

・「シング・ムーディー・ブルース・クラシックス」/ジャスティン・ヘイワード&フレンズ (J.ヘイワードがムーディーズの名曲をオーケストラとの競演で歌っている企画モノ)

・「サムバディー・ウォッチング」/レア・バード (グレアム・フィールズ脱退後のレア・バードの4th。最新リマスター盤)

・「ボーン・アゲイン」/レア・バード (同じくレア・バードのラスト・アルバムのリマスター盤)

20090209_4・「ナイツ・イン・フィルモア」/ムーディー・ブルース (ムーディーズの1970年のフィルモア・イーストでのライヴ音源。こんな初期のライヴはケッコウ珍しい。これわブート(笑))

・「リボーン・イン・ジャパン・2nd・ナイト」/カーヴド・エア (先般のカーヴド・エア来日公演のブート。ともべも観ていた2日目を、コンサートの記念に...)

・「ラディエイション」/UKZ (出ましたあぁぁぁ~!!話題沸騰のエディ・ジョブソン新バンドの最新シングルEP!!)

・「チェンジ・オヴ・スペース」/パトリック・モラーツ (P.モラーツの最新アルバム!!バンド・アンサンブルに回帰した、とってもプログレ・チックな1枚!!)

・「アウェイクニング」/ケヴィン・ピーク (ご存知スカイのギタリスト、ケヴィン・ピークの1stソロ・アルバム。けっこうスカイにクリソツっ!!)

・「光~パーフェクト・ライヴ」/ピンク・フロイド (80年代、再結成フロイドの初ライヴDVD。ようやくのオフィシャル化!!)

・「ダニッシュ・キャスル・マジック」/プロコル・ハルム (プロコルの2006年ライヴのブートDVD)

20090209_5...ってなワケで、

CDが11枚にDVDが2枚

とゆー、ケッコウな大漁でした。やっぱひさびさに行くと、出モノが多くて...。特に今回、時間があったカンケーで最後に新宿南口のタワー・レコードに寄ったんだけれども(写真⑥)、やっぱ

タワ・レコ恐るべし...

当初は買う予定がなかったエイジアSHM-CDの紙ジャケ、特にファーストがめっぽう売れているのを見て、ついつい3枚まとめ買いしちゃいました!!あと、ピンク・フロイドのDVD。コレもたまたま棚の上に

「遂にオフィシャル化!!」

みたいに出ていたのを見て、つい衝動買い...(笑)

ちなみにエイジアの紙ジャケわ旧規格のを持っていて、ただ2001年のマスタリングがあんま出来が良くなくて、音が悪いので嫌いだった。それが今回のSHM-CD化で...まあ一定の音質向上は図れていると思いまふ。マスターわ同じなんだけどネ...。あとフロイドのDVD。突然のオフィシャル化に浮かれて買ってはみたものの...家に帰ってよく見たらブラジル製だった。ブラジル盤のDVDって、基本半ばブートみたいなカンジで、権利関係は一応クリアしているんだろーケド、画質とかが劣悪なのです。これもご多分にもれず、家でチェックしてみたら、画質がゼンゼン良くなかった。

しまったぁ...。

20090209_6あと、今回の目玉はナンと言ってもエディ・ジョブソンのニュー・バンド「UKZ」の最新EP。今プログレ界でわ一番話題になっている一枚です。ともべが聴いたカンジでわ、ホント

「メタル・クリムゾン+インダストリアル」

みたいな雰囲気。とにかく昨今のキング・クリムゾンの作風に酷似しています。ジョブソンのキーボードも、どっちかとゆーとエフェクト的な音使いが主で、いかにも「キーボード・プレイ」みたいなサウンドわあんま聴かれない。でもこれだったら、

1.「UKZ」わ、この1枚で解散。

2....で、ジョブソンわそのまま、クリムゾンに加入!!(笑)

でも、いーんでわないかい??(冗談ですってば...)

あと、今回特にウレシかったのが、プロコル・ハルムのブートDVD。2006年デンマークでのライヴをテレビ放送から収録しているんだけれど、屋外コンサートながらオーケストラおよび合唱団と競演しています。「サムシング・マジック」「ハンバーグ」、そしてもち「青い影」なんかもオーケストラを交えた壮大なアレンジで演奏していて、昔のプロコルを知るファンには

涙モノ...;

の1枚です。あと、マシュー・フィッシャー脱退後の後任のオルガン奏者、ジェセフ・フィリップスの演奏に接するのわ、ともべこのDVDが初めてだった。あんまウマいプレーヤーぢゃないよーな気もするんですが...(笑)。

...てなワケで今回の西新宿ツアー、またしても散財致しました...(泣;)でもコレで、日頃のストレスもスッキリ解消っ!!(笑)

あとわ早く、あったかくなんないかなぁ~...。

|

« ウェザー・リポートの紙ジャケCD!! | トップページ | UKZのニュー・シングルと、巨大ステーキ... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/44009873

この記事へのトラックバック一覧です: 初春の西新宿わ、まだ寒かった...:

« ウェザー・リポートの紙ジャケCD!! | トップページ | UKZのニュー・シングルと、巨大ステーキ... »