« 2011年12月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年8月 5日 (日)

2012年の新曲を、Web配信開始しましたっ!!

20120805_1_3 おばんどす。(笑)
ほっとんど、放ったらかし状態のこのブログ、今後、運用方法を見直して、ちゃーんと復活させます。どーも昨今はFacebookにばっか頭突っ込んでいる感があって...

「ごめんちゃい。」(笑)
で、本日のお題わとゆーと、今年の新曲がようやく完成しましたっ!!曲はメキシコの作曲家、フベンティーノ・ローザス
「波濤(はとう)を越えて」
です。
そもそもセミ・クラシックの名曲としても広く親しまれているこの曲を、シンフォニック・ロックにアレンジしたいとゆーアイディアは前々からあった。以前に
フランツ・レハール「金と銀」を演って以来、もー1回ワルツ形式の曲に挑戦したかったノダ。たまたま今年、世の中全般に「あまり良い話がない」よーな状況を考えて、
「今年の曲は、思いっきり明るい曲にしよう!!」
と思った結果、実行に移した次第...。
1月に制作に着手して、完成したのがこの8月の初旬。たっぷり7カ月(笑)。それでも今回、クラシックのアレンジ物とゆーコトもあって、本チャン・レコーディング前のプリプロは作成しなかった。その分工程短縮。でも曲が長くて複雑なので、その分工程増加。つまり、チャラ(笑)。

ちなみに、今年11月30日(金)の「アフターセブン・コンサート」では、この曲をライヴで演奏します。こちらもお楽しみに!!
ちょっとネタバレしちゃうと、
プロコル・ハルムがBBCのライヴで、ヨハン・シュトラウス「美しく青きドナウ」をコンサートの余興的にロック・アレンジで演奏している。これってフランスではシングル盤にまでなっているんだけど、つまり、「それ風に」演りたかったの(笑)。
ダウンロードのURLは下記です。(↓)

http://homepage1.nifty.com/tomobe/Monthly.htm
みんな、聴いてねぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年11月 »