« 2014年の新曲を、Web配信開始しました!! | トップページ | アフターセブン”ザ・ファイナル”コンサート開催のお知らせ!! »

2014年9月 7日 (日)

今年2曲目の新曲をWeb配信開始しましたっ!!

20140906_1_2こんちわっ!! (^o^)

今年は珍しく、2曲目の新曲のWeb配信を開始しました!!
新曲はバッハ「G線上のアリア」のロック・バージョンです。ともべ流にシンフォニック・ロックにアレンジしてみました。しかも、今回が初となる、
「レコーディング環境が、全てCubaseのPC環境での制作」
です。まあ、今までずっとアナログのコンソールを使用してレコーディングしていたので、Cubaseを評価する意味で、試作品的に制作した曲なんだケドね...。

下のURLで、配信しています。

http://homepage1.nifty.com/tomobe/Monthly.htm

そもそものキッカケわ、この6月に「南十字星」を発表したあと、次の曲を書いていたんだけれど、その作業の過程で単体シーケンサー、AKAIMPC2000XLが調子悪くなちゃったコト。コレ、いまだにフロッピーディスクにシーケンス・データを保存するようになっていて、このデータのセーブが上手くいかなくなっちゃった。データの保存が不安定な状態で次のレコーディングにいくワケにもいかないので、代替機を考えなくちゃーって思ってたんだけど、トーゼンMPC2000XLなんてとっくの大昔に生産中止。中古で古いMPC2000を入れるのも、なーんか進歩がなくて、気が乗らない...。で、色々検討した結果、MIDIシーケンサー機能のみの代替として、ノートPCにCubaseを乗っけたヤツを導入してみたワケ。

でもせっかくDAWを入れたんだから、MIDIシーケンサー機能だけぢゃーなくて、オーディオレコーディングやミキシングの機能も含めて、トータルに全体をやっぱ評価してみたいよねーって思って、半ば遊び半分でCubaseのみのレコーディングにトライしてみた次第。「たぶん使えねーだろーなー...」なーんて、半分バカにしながらね...。

ところがどっこい!!コレがすんごく良かった!!最初使用方法をマスターするためにカナーリ悪戦苦闘したものの、PCのGUI環境を使ってのレコーディングって、とっても快適です!!さらに音質も文句なし!!まあ、今まで使用していた単体のハードディスクレコーダー、FOSTEXD50よりも、サンプリングレートがデフォルトでずっと高いので、「イイ音」が録れるのは当たり前なんだケドね。

ただ、Cubase内蔵のソフト・シンセだけわ、さすがに中途半端で使う気にはなれなかった。たからシンセは全部、KORGPolysixMonopolyで、モノホンのアナログ・シンセです。あと、ハモンドオルガンも単体の音源モジュールを使用しました。Cubaseの内臓音源で使用したのは、ドラムとベース、あとピアノだけです。

いかんせん、今回は当初のプランではMIDIシーケンサーとして導入するつもりだったので、まだ貧弱なノートPCなんだけど、この年末ぐらいを目途に、スタジオのレコーディング・システム全体をCubaseのPC環境にリプレースすることに決めました!!高スペックなPCを入れてね。ちゃーんとしたレコーディングをしようと思ったら、デスクトップPCで、CPUはCore i7,RAMも16GBぐらい積まないとダメらしーです。あと、近年、老○(笑)の入ってきた視力にわ、でっかいディスプレイも必須っ!!

しかし、シーケンサーのFDドライヴが壊れた -> スタジオ全体をリニューアル、に至った、この一連の段階的な話の展開とゆーのわ、

「わらしべ長者現象」(笑)

とでも、呼ぶのでしょーか??わはは...。

とりあえず、今回は試作品でカナーリ音が粗いけど、まあ、楽しんでもらえる音楽が出来たと思っています。

みんな、聴いてねぇぇぇぇぇぇぇっつ!!

|

« 2014年の新曲を、Web配信開始しました!! | トップページ | アフターセブン”ザ・ファイナル”コンサート開催のお知らせ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/60268308

この記事へのトラックバック一覧です: 今年2曲目の新曲をWeb配信開始しましたっ!!:

« 2014年の新曲を、Web配信開始しました!! | トップページ | アフターセブン”ザ・ファイナル”コンサート開催のお知らせ!! »