« 2015年最初の新曲を、配信開始しました!! | トップページ | サイト内の全てのMP3ファイルを高音質にしました!! »

2015年5月31日 (日)

2015年2曲目の新曲を、配信開始しましたっ!!

20150531_1
こんちわ!!(^o^)
このブログ、ほっとんど新曲発表の告知板になっちゃってるっスね(笑)。
...ってーなワケで(なんだ??)、今年2曲目の新曲のWeb配信を開始しました!!新曲は、ベートーベンの「ピアノソナタ第8番「悲壮」第2楽章アダージョ・カンタービレ」のシンフォニックロック・アレンジ版です。「なぜピアノ曲を??」とか思われるカモ知れないけれど、実わウチにこの曲を弦楽奏にアレンジした古ーいレコードがあって、元ネタはそこから。自分にとっては「いずれは避けて通れない」1曲だったノダ。

今回、3月末には事前のコピーやら何やら作業を開始して、4月頭にはレコーディングを開始した。で、この5月末に完成まで漕ぎ着けたのだから、すっごいペース!!実作業2ヶ月半ぐらい。今までは情けないながら「1年に1曲」のペースだったのが、今年は4~5曲はイケそう。これもCubaseを導入して、作業がもんのすごく効率化されたからなんだよね。Cubase恐るべしっ!!

レコーディング過程のエピソード的なことをちょっと書くと、まずAmazonで原曲のピアノ譜を購入した。で、そこからコード譜を起こして(ロック・アレンジなモンで、コード譜がないとダメなのだ)、そこからは主旋律と対旋律(的なもの)を除いては、元の譜面の記載はざっくりと忘れた。ピアノ演奏用の譜面に忠実に演る必要、ゼンゼンないしね。
ドラム・トラックの打ち込みをオールド・マシンのローランドTR-707でやったのは、相変わらず。で、それをMIDIベースでCubaseに転送して...そこからはひたすらトラックの重ね録りの連続。あーんな5分半ぐらいの曲なのに、有に50トラックぐらい使った。これがCubaseの1番のキモで、スペック上、トラック数は無制限。従来のハードディスク・レコーディングだと、オーディオ・トラックを16コに何とか押し込めなけりゃーイケなかったのが、「完全に世界が変わってしまった」。制約から完全に解き放たれたカンジ。

あと、今回のレコーディングで一番重要だったのは、「コンプレッサー」。前回の「とこしえ色の風が吹く丘」では、マスタリング時のトータル・コンプでCubaseバンドルのコンプレッサーを使用したんだけれど、アレは「所詮はオマケ」。かかり具合が不自然でエライ苦労した。今回はWAVESのC1コンプレッサーを導入したので、かかりが自然で、作業がすんなりといった。
あともう1つは、前回の曲で色々な方から有難いアドバイスをたくさん頂いていて、
1.ドラムのパートをもっと前面に出す
2.そのためには、ドラム単体でもコンプレッサーをかける
という改善策を、今回初めてトライしました。結果は上々。アンサンブル全体の安定感がグッと増したと思っています。

...で、今回作品が出来上がって思ったコトわ、ここ数年、イロイロ方向性がヨレていた感があったのだけれど、やっぱ「ロックとイージーリスニングの融合」とゆー、ともべの音楽の基本コンセプトには、間違いがなかったと思ってます。なので、今後のこの方向性で音楽を創り続ける所存。

あ、配信してるURLを忘れたよね!!
で、配信しています。
みんな聴いてねぇぇぇぇぇぇぇっ!!!(^o^)

|

« 2015年最初の新曲を、配信開始しました!! | トップページ | サイト内の全てのMP3ファイルを高音質にしました!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/61675572

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年2曲目の新曲を、配信開始しましたっ!!:

« 2015年最初の新曲を、配信開始しました!! | トップページ | サイト内の全てのMP3ファイルを高音質にしました!! »