« 新曲「永遠(とわ)」のWeb配信を開始しました!! | トップページ | 奇跡のエニド初来日公演レポート!! »

2016年4月 9日 (土)

新曲「ドクトル・ジバゴ~ララのテーマ」をWeb配信開始しました!!

20160409_1_2
こんちわっ!!(^o^)
写真わ昨年の夏休み。「日本最北端の地」ならぬ「日本最北端の恥」(笑)

新曲の「ドクトル・ジバゴ ~ ララのテーマ」のWeb配信を開始しました!!映画「ドクトル・ジバゴ」は、ロシア革命を舞台とした、壮大のラヴ・ロマンスとして有名な超大作です。そのテーマ曲である「ララのテーマ」を、今回シンフォニック・ロックにアレンジしてお届けします!!

下のURLで配信しています。

http://tomobe.music.coocan.jp/Monthly.htm


今回、作品を作るに当たって、まず映画をDVDでしっかり見直して(大昔にVHSのレンタルビデオで観たっきりだったモンで...)、Amazonでオリジナル・サウンドトラックのCDも買った。ところがこのCDがくせモンで、劇中で使われている音楽はイロイロと入っているのだけれど、カンジンの「ララのテーマ」が単独の曲としては収録されていない!!もちろん、「あのモチーフ」は様々な曲の中で一杯出てくるのだけれど、これでは1曲としての構成とか、判らない...。

困ったあげく、Amazonを検索していたらMP3のダウンロードでありました。これを購入してPC環境のCubaseにロード、コピーを取る準備をしたんだけれど、このMP3がモノラルで...(泣;)、音を取るのにケッコウ苦労しました。

で、カンジンの楽曲。映画音楽の巨匠、フランスのモーリス・ジャールの作曲。つまり、シンセサイザー奏者として世界的に有名な、ジャン・ミッシェル・ジャールのお父さま。この曲がまた、コピーを取ってみると「なんでぇ~???」の連続だった。

まずメロディー。一聴してシンプルに見えるメロディーは、もースケール外の音の連発。メジャー・キーとマイナー・キーの転調もしてるしね。だいたい楽曲のコピーを取るときって、「一見複雑なメロディーが、実はシンプル」ってケースが多いんだけれど、これは正反対だった。

さらに驚いたのが、ベースとコードの進行。これだけメロディーが大きく動き回っているのに、ベースなんか1箇所にぺダルポイントを置いたまま、ぜーんぜん動かない。それに追従するかのように、コードもぜんぜん動かない。「フツー、このメロだったら、コードはこーで、こーだろ??」とか思うんだけれど、天才モーリス・ジャールさん、やはり凡人とわ感覚が違うよーで。でも、この「動かないコード進行」が、メロと一体となると自然に聴こえちゃうから、アーラ不思議??(笑)

レコーディング的には、今回ケッコウ良い音で録れたと思っています。ちょうど季節が春に入る頃だったので、スタジオのエアコンはOFF。で、特にポリシックスが良い音で鳴ってくれた気がする。やっぱ「部屋の電圧」って、レコーディングの音質に関係するのかなぁ~??

曲の中で一番にキモになっている、「バラライカ」の音色は、今回ポリシックスのアルベジエーターのサウンドにショート・ディレイをかまして再現してみました。アルペジエーターの速度とか、ショート・ディレイのタイムやフィードバックの調節とか、試行錯誤の連続だったけれど、最終的にはワリと雰囲気を出せたと思っています。

あと、今回一番学んだのが、コンプレッサーとマキシマイザーの使い方。今までだと「まずコンプレッサーで音圧を上げて、さらにマキシマイザーで音圧を上げて」だったんだけれど、今回マスタリングの過程で気が付いたのは、コンプで音圧感を上げると、どーしても全体的に「潰れた」カンジが拭えない。なので今回は、コンプは「全体的な音の仕上げ」程度の軽さにとどめて、音圧を上げるのはマキシマイザー(WavesのL316)の「超複雑なアルゴリズム」に全面的に任せることにしました。これで、あまり音を潰さずに、全体の音圧感を上げることができたと思っています。

...ってなワケで、雑談が長くなりましたが、みんな聴いてねぇぇぇぇぇぇぇっつ!!!(^o^)

|

« 新曲「永遠(とわ)」のWeb配信を開始しました!! | トップページ | 奇跡のエニド初来日公演レポート!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158296/63459830

この記事へのトラックバック一覧です: 新曲「ドクトル・ジバゴ~ララのテーマ」をWeb配信開始しました!!:

« 新曲「永遠(とわ)」のWeb配信を開始しました!! | トップページ | 奇跡のエニド初来日公演レポート!! »